自動車学校を通して免許取得~合宿免許は最短ルート!~

割安で抑えるなら

自家用車

車を運転する為には「普通自動車免許」を取得する必要があります。当然、車はただただ購入すれば運転出来る・・・という訳では無くて、普通自動車免許を取得せずに車を運転しようとすると、無免許運転で罰せられ、捕まってしまいます。普通自動車免許の取得は、お金を払わず取得出来るものではありません。取得を目指す為には、教習を受ける為の授業料が必要になるのです。自動車学校によって教習の値段は異なるのですが、大体どこの学校でも「30万円」近くのお金が必要になってしまうのでは無いでしょうか。それと比べ、合宿免許の場合は「20万円」程度の費用で取得することが出来ます。単純計算で、10万円近く料金に差が開くこともあるのです。お金の面を考慮すれば、合宿免許の方が明らかにお得となる訳なのです。宿泊施設も確保されており、尚且つ食事付き。なのに自動車学校に通うよりも料金が抑えられるなんて、メリットしかないですよね。
まとまった時間さえ確保出来るのであれば、お金の面だけを考えるなら合宿免許がオススメとなります。また、合宿免許のプランの中には、もし卒業検定に落ちてしまった場合でも、それを保証してくれる制度も存在します。自動車学校での取得の場合、卒業検定に落ちてしまった場合、再びお金を支払い直し・・・。といった事になってしまうのです。不合格になっても、お金が必要無く何回でも免許の取得にチャレンジ出来るのは、大きなメリットとも言えますね。